バストアップ エステ

エステに通えない私が試した自宅で出来るバストアップ方法!

昔から痩せていて、もちろん出るところも出ていません。胸もオシリも小さくて全く女らしさがない体に育ってしまいました。特に胸は人の目線もあってすごく気にしています。

何とか大きくしたいので、エステに通ってみようかと思いましたが、うちの近所にはサロンがないので一階行くだけでも交通費がたくさん掛かります。エステ代も安いわけではないので、今のお給料ではとてもじゃないけど通えそうにはありません。

そこでエステに行けない替わりに、自宅で出来るバストアップ方法を試してみることにしました!自宅で行うバストアップ方法だからお金は掛からないし、どこかへ行く必要もありません。

毎日お風呂上りに試していましたが、何と始めて3日目にはすでに効果が出始めました!胸が何だか張っていて、明らかに前よりも大きくなっています。そのまま続けていくと、それからも膨らんでいき、今ではブラのサイズが2つ変わる程大きくなりました。こんなに効果があるとは思っていなかったので、未だに信じられません!

私のようにエステに通えなくても、バストアップを諦めないでください!自分でできる方法なら必要なものはやる気だけです。このバストアップ方法を試せて本当によかったです!まだまだ大きくなって欲しいので、これからも続けていこうと思います。

豆乳などの食べ物を採ってもバストアップにはならない?!

「豆乳バナナでダイエット」「豆乳で美しくなれる」などと、ちまたでも話題がつきないのが豆乳です。女性の強い味方となってくれると評判の高い豆乳ですが、果たして、本当にバストアップできるのかはちょっと疑わしいところですよね。

バストアップできるか判断する前に、豆乳に含まれる栄養成分を知っておきましょう。

とつぜんがっかりするかもしれませんが、豆乳に含まれている成分で最も多いのは「水分」です。考えてみれば当たり前ですけれど、100グラムの豆乳中90グラムが水分なのです。9割は水分で、残りの一割に栄養が詰まっているのですね。

残りの10グラム中、最も多い栄養素は、約4グラムの「タンパク質」です。続いて約3グラムの「炭水化物」「脂肪」と続きます。ビタミンや亜鉛などが残りを占めます。

タンパク質は筋肉をつくるためにバストアップに効果がありそうです。胸は脂肪ですから、脂肪もバストアップに必要ですよね。

ただ、3パーセントほどの栄養素はバストアップにどれほどの効果があるのか疑問が残ります。

さらに、豆乳がバストアップに効果が高いと言われるのは、女性ホルモンに良い「イソフラボン」が含まれているからです。豆乳にはどの程度イソフラボンが含まれているのでしょうか。

豆乳の紙パック1パックは200グラムです。イソフラボンは41ミリグラム含まれています。これは、一日に摂るべきイソフラボンの摂取量「75ミリグラム」の約2分の一です。毎日豆乳を2パック飲めば、健康的にイソフラボンを摂取できるということですね。

とはいえ、毎日豆乳を2パック飲むというのは、意外と難しいのかもしれません。お茶やコーヒーなら毎日コップに3杯ほどは飲むかもしれませんが、豆乳となると・・・?

豆乳だけではありません。豆腐でもきなこでも、イソフラボンをバストアップのために摂るとなると、食べるのはかなり大変です。毎朝毎晩豆乳と豆腐の生活を続けるなんてつらいですものね。

やはり、豆腐などの食べ物だけでバストアップするには物理的に無理がありそうです。もちろん健康のためには欠かせないのが食べ物ですが、運動など他のこともバストアップのためには必要不可欠のようですね。※短期的にバストアップを望まれるならバストアップするにはを読んでください。

本気のあなたは、「簡単バストアップ」にだまされないで!

簡単にバストアップできる方法をおさがしですか?

バストアップは女性の永遠の夢!それが、ラクラク・簡単にできたら、これほどうれしいことはありませんよね。

しかし、簡単バストアップが求められているだけに、世間にはその私たちの気持ちを利用して悪質なことを働く人もいることを忘れてはなりません。

インターネット上でも、簡単にできるバストアップ方法がたくさん売られていますよね。バストアップしたいという私たちの気持ちをうまくつかんだ、魅力的な商品であふれています。

ただ、その中には、本当にバストアップできる商品でないものも混ざっているのが事実です。いわゆるサギ商品というものです。「簡単バストアップ」と宣伝しながらもまったくバストアップせずに、高額な代金を支払ってもう返してもらえないということも、決して人事ではありません。

それでは、詐欺のバストアップ商品をどうやったら見抜けるのでしょうか。

第一に、詐欺商材に引っかからないためには、口コミや評判を調べて、本当に信頼できるかどうか見定めてから購入することが大切です。バストアップに焦っていると、簡単にバストアップできるという宣伝を見たら、時は急げと購入してしまいがちですが、それでは詐欺商材の思うつぼですよ。

次に、簡単にバストアップできるという宣伝を信じ過ぎないことが大切です。簡単にすぐにバストアップできれば、世の中にこれほどまでにバストアップで悩んでいる人がいるはずもありません。

簡単バストアップというのは、努力があってこその簡単バストアップなのです。そういうと矛盾しているようですが、努力してのちに、その努力が結んで、簡単なように感じるという感じでしょうか。

なんの勉強もせずにバストアップの理屈がわかるはずもなく、コツをつかまずにバストアップできるはずもありません。大なり小なりバストアップのための努力をしないといけないのですね。

本気のあなただからこそ、努力して簡単バストアップに挑戦できるのです。明るい未来のためにがんばってくださいね。

バストアップに効果ありだからと言って豆腐ばかり食べると・・・。

豆腐をあなたは食べていますか?豆腐は健康食品の代表ですよね。安価で栄養もバッチリの豆腐は、私たち女性の美と健康のために強い味方になってくれます。

私は数年前からバストアップに挑戦中です。バストアップ体操やブラジャーなどに気を配り、少しづつ効果がでてきたような気がします!でも、まだまだあきらめません。あらゆるバストアップ方法を試そうとがんばっています。

私が近頃気に留めたのは豆腐です。豆腐はもともと好きだったのですが、バストアップにも効果があると聞いて、「やった!」と思い、毎日食べることにしました。

豆腐がなぜバストアップにいいのかというと、大豆に含まれているイソフラボンと、タンパク質のためです。イソフラボンは女性ホルモンに似た役割をするというし、タンパク質は健康な筋肉を作ります。バストアップに最適ですよね。

以前、筋トレに夢中だった男性の友人が、筋トレの後に豆腐を一丁食べているのを思い出しました。筋肉を増強させるのだとか。よし!私もそれにあやかって!と、豆腐を大量に買い込んで、ジムの後に一丁(300グラム)食べることにしました。

豆腐だけだとさすがに味がつらいです。何かと一緒に食べたいですが、高カロリーになってしまっては太ってしまうかも?と不安になりました。ですから、野菜や納豆と一緒に食べました。納豆は豆腐とともにイソフラボンが含まれているので、バストアップの助けになるはず!と思ったのです。

豆腐一丁って、けっこうおなかに溜まるんですよね。さすがに腹持ちはしないようですが、その場ではおなかいっぱいになって、お昼は豆腐一丁だけなんてこともときどきありました。それで2週間ほど。さて、バストアップに効果は・・・?

なんと、たった2週間で痩せてしまいました!残念ながら、バストも同様にしぼんでしまったような・・・。豆腐には栄養があるから大丈夫と思って油断していたのですが、体型維持には豆腐だけではダメみたいですね。

私はどちらかというと少食な方なので、豆腐一丁でおなかいっぱいになってしまったのかもしれません。たくさん食べられる人は、豆腐だけでなく脂肪分などもしっかり摂ればまた違った結果が得られたかもしれません。